2011年10月19日

第6回 顧客を知る


顧客を知り、共感し、商品への購入動機を理解すれば、

効果的なコピーを書くことができるでしょう。つまり、

「なぜ、その商品を必要としたのか」を明確に知ること

が重要なのです。

そして、顧客が誰で、何を求めていて、どのようなこと

を考え、どんな問題や不安を抱えていて、その商品がど

んな解決策を提示できるのかを、知性、感情、個人の三

段階で見込み客にアプローチしなければなりません。

【関連する記事】
posted by 田中taro at 13:57 | TrackBack(0) | 売れるコピーの作り方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/231155651

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。